やっぱ、好っきゃねん♪

ほぼ愛犬、ほぼ子供の日常を記します。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ハイジ牧場へ。。。 

萌え~!?
6月の初旬、長沼にあるハイジ牧場へ行きました。

この日の札幌は、雨降りでしたが、長沼は、お天気で蒸し暑く少し通り雨が降った程度。
なくちゃんビビる
かんちゃん、ナクラも一緒に入場でき、意外にもナクラは、ビビりまくり(~_~;)

かんちゃんは、興味深々(@_@。。。さすがの肝っ玉ねんちゃんぶりを発揮!
興味深々
ひゅ~君も真剣に観察しておりました(#^.^#)
オテテがかわゆいの~
こちらの牧場では、入場料さえお支払いすれば、無料で仔ヤギの乳やりや。。。
乳やり
牛の乳搾りなんかも体験できました。
チチ絞り
ひゅ~君には、少し難しかったようで、うまいこと乳が搾れず、

乳揉みといった感じだったかな。
乳揉み!?
ひゅ~君の思いはどうあれ、

ひゅ~君のこの真剣な眼差しは、私にとって、ちょっと笑っちゃう忘れられない思い出となりました。

他にも。。。こんなんや。
ヤギの爺さん
人気の!?唾を吐き散らすラマや。。。
ツバかけるど!
なんやかんやと。。。
さわさわ。。。
その他まだまだ、いろんな動物達とたくさん触れ合うことができ

とても楽しい一日を過ごせました。

そうそう、締めにひゅ~君お決まりのポッポで広大な牧場を一周りしました。
ポッポ!!
乗馬もできたけど、「お馬さん、おっきいからダメだわ」って言われました。

だぶん、怖いからやと思うけど。。。

帰りに牧場から少し車を走らせたところにある、ドッグランのある牛小屋のアイスというお店に行きました。
あいしゅ~
ここの混ぜ混ぜアイスは、夏のシーズン中は、すぐに売り切れてしまうらしく、

この日も夕暮れどきだったので、普通のアイスしかありませんでした。

長閑な長沼にレゲエなムードの店内。。。意外でした(~_~;)
レゲエな店内
屋外のドッグランや、すこしのんびり遊べる広場もあり、

子供にとっても楽しめる場所だったかな。
やっぱジュ~キ~
大好きな重機を見つけたひゅ~君は、興奮して駆け出し

しばらくその場を離れません(~_~;)
ブ~ンブン
たくさんの体験が出来て、楽しかったようで

帰りの車では、また行こうね♪って、ニコニコのひゅ~君でした。
スポンサーサイト

story。。。   AI 

なんども聞いたことある曲やのに、

不思議やな。。。

めっちゃ、心に響いた。。。


限られた時の中で どれだけのコトが出来るのだろう・・・
言葉にならないほどの想いを どれだけアナタに伝えられるだろう…

ずっと閉じ込めてた 胸の痛みを消してくれた
今 私が笑えるのは 一緒に泣いてくれたキミがいたから

一人じゃないから キミが私を守るから
強くなれる もう何も恐くないヨ…
時がなだめてく 痛みと共に流れてく
日の光がやさしく照らしてくれる

説明する言葉も ムリして笑うコトもしなくていいから
何かあるなら いつでも頼ってほしい 疲れた時は 肩をかすから

どんなに強がっても ため息くらいする時もある
孤独じゃ重い扉も 共に立ち上がればまた動き始める

一人じゃないから 私がキミを守るから
あなたの笑う顔が見たいと思うから
時がなだめてく 痛みと共に流れてく
日の光がやさしく照らしてくれる

時に人は傷つき、傷つけながら 染まる色はそれぞれ違うケド
自分だけのStory 作りながら生きてくの
だからずっと、ずっと あきらめないで….

一人じゃないから 私がキミを守るから
あなたの笑う顔が見たいと思うから
時がなだめてく 痛みと共に流れてく
日の光がやさしく照らしてくれる


こないだ、朝の番組「スッキリ!」でAIが生ライブしてた。

誰かの心にも届くかな。。。

東北地方太平洋沖地震。。。 

昨日の夕方、札幌でも大きな揺れを感じました。

犬達がまず異変に気付き、私のそわそわする気持ちを察したのか、

カヌレは、吠え続け、ナクラも立ったまま、様子を覗っている様子でした。

お昼寝してた、ひゅ~君も、「ママ~、ママ~」と体を起こして、

不安げに叫んでいました。

しばらく様子をと思い、ひゅ~君を抱っこし、

かんちゃんをなだめました。

地震が収まるまで、いつもより長く感じました。

2分ほど続いたでしょうか。。。その後も繰り返し、なんどか感じました。

普段より長く感じたため、阪神大震災の恐怖が蘇りました。

あの時は、家中の物がめちゃくちゃになって、

小さかった私は、母の布団の中で、妹弟と固まって、震えていたのを

今でも鮮明に覚えています。両親も恐ろしさ余り、身動き一つできない様子でした。

東北地方の震災は、あの時よりも、はるかに大きいものだと、報道されています。

今朝になっても、テレビは、震災の中継でひっきり。

津波、土砂崩れ、火事、放射能漏れ。。。

2次災害でもたくさんの方が亡くなり、今現在もたくさんの方が救助を待っています。

今は、事態の沈静化を見守ることしかできませんが、何らかの力になりたいと思っています。

災害で亡くなられた方々へ心よりお悔やみ申し上げます。

一日も早い復興をお祈りいたします。。。

ただ、なんとなく。。。お引っ越し。。。 

何が見えるのん?

もうじき、3月、お雛さんやな。

押入れに眠ってるお雛さん、どないしてるかな。

ひゅ~君には関係ないけど、毎年この時期にふと思い出しては、覗いてみる。

カビってないかな。。。虫とか出てきたら、いややな。。。

だから、ちゃんと年に一回は、あいさつしとかんと。。。って、押し入れの掃除を始めた。

お雛さんは、毎年なんとか無事やけど、やっぱり、押し入れの下の方がカビってた。。。

もう何年も使ってない、スノーボードのブーツや、メンテナンスもの。

もう絶対見いひんやろう、ビデオテープやMD。

でも。。。とりあえず、また収納。

今年は、父にスノコ作ってもらったから、来年のカビちゃんは、ちょっとで済むかな!?

今年に入って、父のプチリフォームが着々と進んでて、シックな飾り棚や、巨大下駄箱やなんかを、

仕事の合間にカンカン、コンコン作って、持って帰ってくる。

なんやかんやで、ウチは低コストの手作り家具で成り立ってる。

ありがたい、ありがたい。
行くで~!

ウチのハッチャケ娘は、相変わらずで、3歳になって少し落ち着いたかな~、と

思ったけど、やってくれた(^_^;)
やばい!
埋もれるぅ~
ばふっ!
がばっ!
ぷっはぁ~!
やっちまった~
おちょこちょんなハッチャケ娘、健在です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。